青磁を主とした数々の作品をご紹介します。

 

青磁:伊万里・大川内山で江戸時代より制作され、釉薬を何層にも掛け、奥深く吸い込まれるような緑青に発色する気品高き作品です。

 

青瓷:青磁の釉薬は同じですが、胎土は陶土を使用し、釉薬と土、互いの熱膨張率の違いによる貫入というヒビが入り、いろいろな表情を見せてくれる厳格かつ気品ある作品です。

 

氷青磁:青磁をベースに半艶消しになるよう鉱石を加えた調合釉(氷青釉)を施した作品です。

      ※氷青磁は氷河をモチーフに淡い青の色彩とまるで氷を持った時の手触りを感じていただける作品です。   

 詳しくは→ ※氷河(アルゼンチンの世界遺産 ロス・グラシアレス「氷河群」 スペイン語:Los Glaciares) 

 


商品カタログ


※制作に関してのお知らせ・お詫び

  制作期間におきまして、在庫がない作品は最短約2ヶ月ほどお待ちいただいております。

  手間のかかる作品は数か月の制作日数が必要となります。

  詳細等はお電話かメールにてお問い合わせください。

 


支払に関して

 商品と一緒にお振込み用紙をお送りいたしますので、お近くの銀行または郵便局よりご送金くださいませ。
 ※ご贈答品の場合、ご請求書とお振込み用紙をご注文者様にお送りいたします。ご入金確認後、お届け先へ発送いたします。

 

送料について

 ご注文の大きさ・個数により送料がことなりますが、送料をお調べしてご連絡いたします。

 ※発送はゆうパックにて日本国内のみとさせていただきます。